Windows10で「3DBuilderを使用した3Dプリント」の右クリックメニューオプションを削除-Winhelponline

Remove 3d Print With 3d Builder Right Click Menu Option Windows 10 Winhelponline

Windows 10 Redstoneビルドは、画像ファイルタイプの右クリックメニューに[3Dビルダーを使用した3Dプリント]オプションを追加します。このオプションは、3D Builderをアンインストールしてもコンテキストメニューに残り、右クリックメニューの[3D Print with 3D Builder]をクリックすると、3DBuilderアプリが自動的に再インストールされます。 3Dビルダーを使用しない場合は、コンテキストメニューエントリを削除する方法を次に示します。

3Dビルダーのコンテキストメニューを削除する



[スタート]をクリックして、次のように入力します Regedit.exe ENTERを押します。次のキーに移動し、各キーを個別のREGファイルにエクスポートしてから、キーを削除します。



HKEY_CLASSES_ROOT  SystemFileAssociations  .bmp  Shell  T3D Print HKEY_CLASSES_ROOT  SystemFileAssociations  .jpg  Shell  T3D Print HKEY_CLASSES_ROOT  SystemFileAssociations  .png  Shell  T3D Print

REGファイル

上記を自動化するには、ダウンロードしてください 3d_builder_entry_remove.zip 、管理者ログインから同封のREGファイルを解凍して実行します。エントリを追加し直すには、同封されている他の「追加」REGファイルを実行します。




1つの小さなリクエスト:この投稿が気に入ったら、共有してください。

あなたからの1つの「小さな」共有はこのブログの成長に真剣に大いに役立つでしょう。いくつかの素晴らしい提案:
  • ピンする!
  • お気に入りのブログ+ Facebook、Redditに共有してください
  • ツイートしてください!
読者の皆様、ご支援ありがとうございました。それはあなたの時間の10秒以上かかることはありません。共有ボタンはすぐ下にあります。 :)