WindowsVistaのパブリックフォルダの[場所]タブにない移動ボタン-Winhelponline

Move Button Missing From Location Tab

パブリックフォルダの1つを右クリックし、[プロパティ]をクリックして、[場所]タブのボタンを選択します。 デフォルトを復元移動 、および 目標を見つける 欠落している可能性があります。その結果、パブリックデスクトップ、パブリックドキュメント、パブリックミュージック、パブリック画像、パブリックビデオなどのパブリックフォルダを移動できなくなります。

Microsoftの記事KB933127は、この問題の回避策を提供しています。ユーザーアカウント制御(UAC)を一時的に無効にし、Windowsを再起動してから、パブリックフォルダーを再配置することをお勧めします。完了したら、UACを再度有効にして、Windowsを再起動します。



もう1つのオプションは、セーフモードで管理者または同等のユーザーとしてログインし、パブリックフォルダーを移動することです。



これはやや退屈に聞こえ、Windowsを2回再起動する必要があります。これは、UACをオフにせずに、パブリックフォルダーを再配置するための簡単な方法です。再起動は必要ありません。



注意: この記事で説明する方法は、Windows8以降では機能しません。

WindowsVistaでのパブリックフォルダの移動

  1. すべてのフォルダウィンドウを閉じます。
  2. 開く 昇格したコマンドプロンプト 窓。
  3. Explorer.exeプロセスを終了します 隠されたものを使用する Explorerを終了します オプション。 (まだ新しいexplorer.exeインスタンスを開始しないでください。)
  4. 管理者コマンドプロンプトウィンドウに切り替えます
  5. コマンドプロンプトで、次のように入力します explorer.exe ENTERを押します。これにより、昇格された特権でシェルが起動します。
  6. 再配置するパブリックフォルダを右クリックし、[プロパティ]をクリックします。 [場所]タブにボタンが表示されます。 デフォルトを復元移動 、および 目標を見つける
  7. パブリックフォルダの再配置が完了したら、 ログオフ 再度ログインします。 (これは非常に 重要 以下のセキュリティノートをお読みください。)

重要: Explorer.exeが昇格された特権で実行されている場合、Explorer.exeのシェル拡張機能と子プロセスも昇格されて実行されます。これは大きなセキュリティリスクです。 MicrosoftのAaronMargosisは、次のように指摘しています。 Explorerを再度シャットダウンすると、ブラウザやIMクライアントなど、起動された子プロセスは引き続き昇格して実行され、発生するすべてのリスクが伴います。 「」


1つの小さなリクエスト:この投稿が気に入ったら、共有してください。

あなたからの1つの「小さな」共有はこのブログの成長に真剣に大いに役立つでしょう。いくつかの素晴らしい提案:
  • ピンする!
  • お気に入りのブログ+ Facebook、Redditに共有してください
  • ツイートしてください!
読者の皆様、ご支援ありがとうございました。それはあなたの時間の10秒以上かかることはありません。共有ボタンはすぐ下にあります。 :)